津田沼(千葉県船橋市)で少人数制のお菓子教室を主宰しています。
by asweets
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
レッスン内容など詳しくはHPをご覧ください。
atelier A'Sweets ホームページ

※このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ
全体
lesson
お知らせ
試作
講習会
Diary
レシピ
その他
未分類
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
画像一覧
最新の記事
味くらべ
at 2018-06-19 11:22
レモンのバターケーキ
at 2018-06-17 15:10
グレープフルーツのシャルロット
at 2018-06-17 15:03
ベリーのレアチーズ
at 2018-05-13 23:21
シャルロット
at 2018-05-13 23:14
ブログジャンル
検索
タグ
(10)
(5)
(4)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
たっぷりのあずきを混ぜる..
by asweets at 02:30
とても美味しそうで……レ..
by セルクル at 10:43
お気に入りブログ
記事ランキング


ニューヨークで人気のカップケーキ

表参道に先月オープンしたマグノリアベーカリーに行ってきました。
腰が重い私がオープンしたての話題のお店に行けたのは、講習仲間のM嬢の行動力があってこそ。
品揃えから並び方まで教えて頂いたおかげで、無事お目当てのカップケーキたちと出会えました。

c0325142_014997.jpg


明るい店内にはショーケースごとにカップケーキ、クッキー、パイ、大型のデコレーションケーキ、チーズケーキなどがずらりと並んでいます。

c0325142_0142915.jpg

一度にそんなに食べられないので買い控えるつもりが、一口味わいたい誘惑に負けて6個も買ってしまいました。
バニラ、チョコ、バナナ(店内で食べてしまったので写真にはない)、キャロット、デビルスフード、ジャーマンチョコレート
クリームは甘いけれど、生地自体はふわふわであっさりめ。
この他、M嬢お勧めのバナナプディングとキーライムチーズケーキを購入しました。
バナナプディングはバナナとクリームたっぷりのリッチなトライフルのよう。小さいサイズでもかなりたくさん入っています。
チーズケーキはどっしりタイプですが、ライムのおかげで爽やかに頂けました。

M嬢、今回もいろいろありがとうございました!楽しい一日でしたね♪
[PR]
# by asweets | 2014-07-05 00:11 | Diary | Comments(0)

特別レッスン

毎月お世話になっている米山シェフをお呼びして特別レッスンを開催しました。
お店のプロデュースや商品開発、プロ向け講習会、お店への技術指導と超がつくほど多忙なシェフに2日間もいらして頂くのは申し訳ないと思いつつ、シェフの優しさについ甘えてしまいます。

今回教えて下さったのは夏にぴったりなオレンジのヴェリーヌ:マリアージュとクグロフ・キャラメル・バナーヌです。

MARIAGE(オレンジとカルダモンのヴェリーヌ)

c0325142_2338155.jpg

c0325142_23382850.jpg

CrèmePassionMangue&CrèmeOrangeCardamon&MarinéDeOrangeCardamon
シェフが新しく開発したヴェリーヌ用のグラスを使っています。
グラス(右)にクレーム・パッション・マングー&クレーム・オランジェ・カルダモンを入れ、すっぽりはまるカップ(左)にマリネしたオレンジとマリネ液を入れて重ねます。
頂く時にカップのソースとオレンジを乗せるので、ムース部分に色が染みることもなく、乾燥することもありません。
オレンジの実の上に乗せたオレンジ皮のジュリエンヌがオレンジの香りを一層際立たせます。
味もアイディアも素晴らしい!

KOUGLOF CARAMEL BANANE(クグロフ・キャラメル・バナーヌ)
c0325142_23584920.jpg

バナナのキャラメリゼを生地に混ぜ込んだクグロフはバナナの味と香りの後にキャラメルが香る、奥の深い味。
しっとりふわふわの日本人好みの焼き菓子です。


アイディアに溢れた美味しいレシピを教えて頂けるうえ、試食の時にして下さるシェフの考え方や人生観などのお話がまた素晴らしく、今回も大盛況でした。
[PR]
# by asweets | 2014-06-29 23:33 | lesson

Zopfパン講習会

大人気でなかなか席が取れないZopfのパン講習にひと月2回も当選!
くじ運ゼロなのになんという幸運。パンの神様に感謝です。

今週は特別講座で、フォカッチャとチャバタを教えて頂きました。

フォカッチャ
c0325142_21331590.jpg

c0325142_2133382.jpg

ポテト入りの生地はしっとりもちもちですごーく美味しい♪
シェフはほうれん草&ベーコン&チーズと十勝マッシュのアヒージョ&粉チーズ入りをデモ、生徒はほうれん草&ベーコン&チーズとセミドライトマト&オリーヴ入りを実習で作りました。

チャバタ
c0325142_2134032.jpg

c0325142_21342110.jpg

ごく緩い生地なので捏ねると言うより、生地をつかむ感じ?音が気になる叩き捏ねをしないのでマンション住まいでも気兼ねなく作れます。
内層はリュスティックのような大きな気泡入り。写真右はコンベクションで焼いたもの、左はデッキオーブンで焼いたものです。
見た目はほとんど変わりませんが、中の気泡はやはり少し違います。
そのまま食べてもサンドイッチにしても美味しそう。

今回もたくさんのことを詳しく丁寧に教えて頂けてとても勉強になりました。
Zopfのお教室には明るくて元気な良い気がいっぱい。入った瞬間から元気になれる、大好きな空間です。

[PR]
# by asweets | 2014-06-22 21:16 | 講習会

6月の本科終了しました

今月の本科も無事終了しました。

今月はチョコレートのヴェリーヌ:ドゥ・ショコラ・アマンドとスコーン2種類のレッスンです。

DOUX CHOCOLAT D'AMANDE(ドゥ・ショコラ・アマンド)
c0325142_21101085.jpg

プラリネ入りのミルクチョコムース&アーモンドのキャラメリゼ&ビターチョコムースを重ねるグラスデザートです。
コクのあるミルクチョコムースと甘さ控えめなビターチョコムースに、香ばしいアーモンドが味と食感のアクセントになっています。
甘過ぎない上品な味なので一年中いつ食べても美味しいヴェリーヌです♪

BERRY SCONE&CREAM SCONE(ベリーのスコーン&クリームスコーン)
c0325142_21102989.jpg

c0325142_21105418.jpg

どちらもバター・卵を使わないふんわりしっとりスコーンです。
どちらもほんのり甘くミルキーな香りが優しいので、大人はもちろんお子様にも喜ばれそう。
ボウルに材料を入れてさっと混ぜるだけなので、暑い季節でも気軽に作れます。

7月の本科
日時:7月18日(金)、19日(土) 11:00~
メニュー:抹茶とココナッツのヴェリーヌ(予定)&ベリーの玉手箱(ベリーのクッキーサンド)

体験レッスンを承っております。
ご興味ございましたらお気軽にお問い合わせください。
[PR]
# by asweets | 2014-06-21 20:50 | lesson | Comments(0)

クリームスコーン&ピーナッツバタークッキー

本科でレッスン予定のクリームスコーンと、そろそろ最終段階のピーナッツバタークッキーを試作しました。

c0325142_22241987.jpg

c0325142_22244651.jpg


今回のクリームスコーンはバター、卵を使わずに粉類と生クリームだけで作るのが特徴です。
生クリームの甘い香りとほんのりミルキーな甘さ、ふんわりした食感。自信を持ってレッスン出来る、満足のいく仕上がりになりました。

形は、丸めただけだとよりふんわり。下の写真のように三角形にすると角の所がかりっとして少し固めになります。

レッスンでは、講習で教えて頂いたベリーのスコーンとこのクリームスコーンの2種類をご紹介します。

c0325142_22332696.jpg

ピーナッツバタークッキーは、アーモンドプードルを入れたら生地がもっとほろっと脆い感じになるのか、試してみました。
結果。ピーナッツバターがとても多い配合なので、小麦粉よりずっと粒の粗いプードルを入れてもほとんど食感に変化はありませんでした。
写真右のフォークで模様をつけているのが今までで一番好みの配合。
左のぱっくり大きく割れているのがプードル入りです。
[PR]
# by asweets | 2014-06-15 22:22 | 試作 | Comments(0)